ブログ(レシピ本の紹介など)by esky

レシピ本の紹介を中心に料理関連のブログ

『ビストロ流おいしいソース・レシピ』

『ビストロ流ベーシックレシピ』の続編でしょうか。ソース別のレシピが紹介されていて、ベーシックより少しハードルが高く、新たなチャレンジしたい人にはぴったりの内容です。

 巻頭に究極のフォンとして鶏のコンソメと牛のブイヨンを紹介。ソースが大きく6つに分類されていて、それを使った料理をのレシピが掲載されています。

 白いソースが7種とそれを使った14のレシピ。茶色のソースが5種と9つのレシピ。乳化のソースが5種と9つのレシピ。野菜のソースが4種と9つのレシピ。その他のソースが6種と11のレシピ。伝統料理から生まれるソースは5種と12のレシピ。合計すると、ソースが32種、64のレシピになります。

 どれもこれも写真が美しいせいか、おいしそうで手間をかけてもつくってみたくなります。たまたま牛のグラスフェッドど挽肉を買ったので、簡単ソーセージ(p38)を試しました。本では鍋でゆでる方法をメインで紹介していますが、加熱はフライパンで空焼きする方法もあるというので、そちらを試しました。シンプルでおいしいです。パーティー用なら、テリーヌの型に入れて湯煎で火を入れても良さそうです。

 トマト好きなので、「ソース・トマト」「クーリ・ド・トマト」はシンプルで何にでも使い回しがききそうです。黒オリーブを使う「ソース・タプナード」も、普通のオリーブでとりあえず試しましたが、そのままバケットにのせても美味しかったです。

 個人的にはマッシュルームを使うもの、ロックフォールを使うもの、ビールを使うもの色々試したいものが満載です。なんか料理が少しマンネリ化してるな〜、という達人?!におすすめ1冊です。(667字)

 

ビストロ流おいしいソース・レシピ ル・マンジュトゥー谷 昇シェフの

ビストロ流おいしいソース・レシピ ル・マンジュトゥー谷 昇シェフの